amazonギフト券の買取方法

Amazonギフト券のカードタイプの買取

投稿日:2019年5月30日 更新日:

Amazonギフト券カードタイプの買取

贈答品や抽選、景品など、amazonギフト券の中で1番人からもらう機会が多い、カードタイプ

Amazonギフト券買取という観点から見るカードタイプの特徴と、実際に現金化する方法について紹介します、

Amazonギフト券のカードタイプとは

Amazonギフト券のカードタイプとは

Amazonギフト券のカードタイプとは、スーパーやコンビニに陳列されているプラスチック製のカード。

1000円、5000円などあらかじめ金額が定められてるものが一般的ですが、最近ではバリアブルカードといって、自分の好きな金額を設定できるものも登場しました。

店頭だけでなく、アマゾンの公式サイトからも以下のカードタイプをオンライン購入できます。

  • グリーティングカードタイプ
  • 封筒タイプ
  • ボックスタイプ

一見色々と種類があるように見えますが、それぞれ封筒や箱の中にamazonギフト券が入っているだけなので、中身は同じ

これら全てを総称して、amazonギフト券のカードタイプと呼びます。

それぞれの詳しい特徴は

にてお話ししています。

Amazonギフト券買取からみるカードタイプの特徴

Amazonギフト券買取から見るカードタイプの特徴

amazonギフト券のカードタイプは詐欺の温床?!

カードタイプは詐欺の温床?!

最近、アダルトサイトや有料動画サイトの架空請求の支払い手段として、Amazonギフト券を指定する詐欺が増えてきています。

この詐欺集団は、騙し取ったAmazonギフト券を買取サイトに持ち込み、換金することで利益をあげています。

実はこの詐欺で一番よく使われているのが、誰でも簡単に購入できるカードタイプのAmazonギフト券。

売却時は、何の問題もなくアカウントにチャージできますが、被害届などが提出されて、詐欺に使われたギフト券番号であることが分かると「保留中」という状態になって使えなくなってしまいます。

何も知らずにそのAmazonギフト券を購入した人が、損をしてしまうわけですね。

こういった不正利用のリスクがあることから、amazonギフト券のカードタイプは一部業者では取扱いがなかったり、買取の基準が厳しい場合があります。

Amazonギフト券を使った詐欺については

にて詳しく解説していますので、必ずチェックしましょう。

amazonギフト券のカードタイプは換金率が低い

カードタイプは換金率が低い

amazonギフト券の買取は、メールの送受信だけで簡単に売買できるEメールタイプが、90%前後と最も高換金率。

それに続いて、同じデジタル型のamazonギフト券である印刷タイプが、83%程度の換金率で次に続いています。

カードタイプの平均買取率は80%

不正利用リスクの懸念がある他、業者によっては実物の郵送が必要であるため、ややデジタル型のものと比べて見劣りする数字となっています。

換金率をなんとかして高くしたい方は、

で紹介しているサイトを使ってみてはいかがでしょうか。

amazonギフト券のカードタイプを現金化する方法

カードタイプを現金化する方法

店頭買取してもらう

店頭買取してもらう

カードタイプに限らず、amazonギフト券は通常の金券ショップでは買い取ってもらえません。

使用済みのamazonギフト券かどうかは外見では判断できないため、買取に特殊な技術が必要になるためです。

実際にamazonギフト券の買取を実施している店舗は、全国でも10箇所程度!

たまたま自宅や職場の近くに店舗があるという確率は極めて低いので、あまり現実的な方法ではありません。

店舗と買取サイトで換金する違いについては

を参考にしてください。

買取サイトを利用する

買取サイトを利用する

ネット上で運営しているamazonギフト券買取サイトなら、全国のどこからでも申し込みが可能!

平均30分〜1時間前後で現金を振り込んでくれるので、急に現金が必要になったという方にも嬉しいサービスです。

一般的には買取率が低いと言われているカードタイプですが、アマプライムなどEメールタイプとそう変わらない換金率で取引してくれるとこもあるので、少しでも他店より有利に売買できる業者を探しましょう。

基本的には実物を送る必要はなく、画像添付やコード番号の入力だけで手続きできます。

アマテラ

カードタイプを買い取ってもらう時の注意点

カードタイプ買取の際の注意点

アカウントにチャージ済みのamazonギフト券は売却できない

チャージ済みのものは売却できない

カードタイプに限らず、すでにアカウントにチャージ済みのamazonギフト券は、買取ってもらえません。

1度個人のアカウントに登録されたamazonギフト券は、譲渡不可能となるためです。

現金化目的で購入した人よりも、贈答品やイベントで手に入れたという人の方が圧倒的に多いカードタイプでは、特に注意してもらいたいところと言えるでしょう。

もらったamazonギフト券をとりあえずアカウントにチャージしたけれど、やっぱり要らない…、という人は残念ながらもう手遅れです。

カードの保存状態は新品同様に

保存状態は新品同様に

買取に実物の郵送が必要な場合は、通常の金券類と同じように、本体の保存状態が買取価格にダイレクトに関わってきます。

画像添付のみで取引できる場合でも、 コード番号の記載があるスクラッチ部分が削ってあるだけで評価は下がります

たとえ実際にはアカウントに登録していなくても、不正利用リスクや使用済みリスクが他のギフト券よりも高いためです。

レシートの有無が換金率を左右する

レシートの有無が換金率を左右する

2017年以降に発売されたamazonギフト券は、全タイプ購入してから10年間が有効期限!

それ以前に発行されたものについては、シートタイプは3年間、その他のタイプは1年間となっており、もちろん有効期限切れのamazonギフト券は転売することができません

Amazonギフト券の有効期限復活方法は、

で紹介していますので、期限がきれてい方は1度試してみると良いでしょう。

また、カードタイプのamazonギフト券は券面に有効期限の記載がないため、購入日時の証拠となるレシートの存在が買取には必須。

人からもらったという場合にはどうしようもありませんが、自分で購入した場合はレシートを、ポイント交換で景品としてもらった場合は、その控えを必ずとっておきましょう。

まとめ

現金化目的ならEメールタイプの利用がおすすめ

メジャーなので、買取率が一見たかそうに見えるAmazonギフト券のカードタイプですが、その換金率はイマイチ。

そもそもクレジットカード決済できず、現金でしか購入できないので、現金化目的には向いていません。

贈答品としてもらったものを転売するなら構いませんが、現金化目的で購入するなら、Eメールタイプの利用がオススメです。

カードタイプやチャージタイプのAmazonギフト券でも買い取ってくれる買取サイトを

にてご紹介しています。

関連記事

Amazonギフト券のグリーティングカードを現金化する方法

Amazonギフト券のグリーティングカードを現金化する方法

最近、グリーティングカードタイプのAmazonギフト券をプレゼントでもらう機会が増えてきましたね。 「せっかくもらったけど、現金に換えてしましたい…」なんてこともあると思います。 今回は、Amazon …

Amazonギフト券を安全に1円でも高く売る方法

Amazonギフト券を安全に1円でも高く売る方法

プレゼントやキャンペーンの商品などで貰うことが増えたAmazonギフト券。Amazonギフト券を売る方法さえわかれば現金に換えることが出来ます。 売るとしたら1円でも高く売りたいですよね? Amazo …

Amazonギフト券の余り残高をキレイに使い切る方法

Amazonギフト券の余り残高をキレイに使い切る方法

プレゼントで貰ったAmazonギフト券を使ったけど、余りの残高が残ってしまった。 どうにかしてキレイに使い切りたい!そんな時に使える対処方法を紹介します。 余り残高だけでなく、使う予定がない余ったAm …

Amazonギフト券のバリアブルカードを現金化する方法

Amazonギフト券のバリアブルカードを現金化する方法

Amazonギフト券にはたくさんの種類があり、用途に応じた使い方ができます。 今回は、Amazonギフト券のバリアブルカードの現金化について紹介します。 Amazonギフト券はamazonの公式サイト …

ヤフオクでAmazonギフト券を売る現金化は損する

ヤフオクでAmazonギフト券を売る現金化は損する

Amazonギフト券を現金化方法にオークションに出品して換金する方法がありますが、ヤフオクでAmazonギフト券を出品して現金化すると損をするのをしっていますか? 今回はヤフオクを使ったAmazonギ …