amazonギフト券の決済方法

nanacoでAmazonギフト券を購入する方法を徹底調査

投稿日:2019年11月25日 更新日:

nanacoでAmazonギフト券を購入する方法を徹底調査

全国のセブンイレブンで使える電子マネーのnanacoなら、Amazonギフト券が購入できると言われています。今回はnanacoの特徴やAmazonギフト券の購入方法、買いすぎたAmazonギフト券の換金方法を紹介します。

この記事でわかること

  • nanacoでAmazonギフト券を買う方法
  • nanacoより簡単にAmazonギフト券を買う方法
  • 買いすぎたAmazonギフト券の換金方法

nanacoの特徴

nanacoの特徴

nanacoは株式会社セブン&アイ・ホールディングスが提供する電子マネーで、全国のセブンイレブンだけでなくイトーヨーカードーや、デニーズ、ビックカメラ、スギ薬局など様々な店舗で使えます。

対応店舗は約52万店と言われており、カードタイプとモバイルタイプ、クレジットカード一体型の3種類があります。

nanacoマークがある店舗で利用すると200円につき1ポイント貯まっていき、1ポイント=1円としてnanacoにチャージすることができます。

チャージ方法は現金、クレジットカード、nanacoギフトがあり、クレジットカードであれば、支払い時に設定した金額を下回ると自動でチャージしてくれるオートチャージ機能もついています。

対応カードも多く、以下の通りです。

  • セブンカード
  • クラブ・オン
  • JCB
  • セゾンカード
  • UCカード
  • 三井住友VISAカード
  • JACCSカード
  • MUFGカード
  • DCカード
  • UFJカード
  • ニコスカード
  • セディナカード
  • OMCカード
  • Lifeカード
  • Oricoカード
  • アプラスカード
  • Yahoo!カード
  • JPBANKカード
  • NTTグループカード

クレジットカードでのチャージ上限は1日29,000円、上限額は50,000円までとなっています。

日常的にセブンイレブンを使う方には大変便利な電子マネーと言えるでしょう。

nanacoでAmazonギフト券を購入する方法

nanacoでAmazonギフト券を購入する方法

コンビニで売られているAmazonギフト券は基本的に電子マネーやクレジットカードで購入できないようになっています。

これは金券や商品券など換金性の高いものは現金化を目的とした購入があるため、その対策のため買えないようになっているのです。しかし、一部の電子マネーを使えばコンビニで売っているAmazonギフト券を購入することができます。その一部の電子マネーの一つがnanacoです。

セブンイレブンで購入できるAmazonギフト券は、カードタイプとシートタイプは2種類です。カードタイプはレジ近くに他の電子マネーなどと一緒に掛かっています。シートタイプはマルチコピー機で購入できます。

どちらも購入方法は簡単で、支払い時にnanacoを選択するだけです。

nanacoでAmazonギフト券を買う注意点としては以下の3つあります。

  • Amazonギフト券購入時にnanacoポイントが貯まらない
  • チャージ額に制限がある
  • 買いすぎて余っても換金できない可能性がある

nanacoは200円につき1ポイントずつポイントが貯まっていくのですが、残念ながらAmazonギフト券の購入時にはたまりません

また、チャージ上限が50,000円となっているので、一気に大量購入することはできないでしょう。

もし、買いすぎて余ってしまってもカードタイプの場合は換金が難しいかもしれません。

コンビニで売られているカードタイプのAmazonギフト券は「AQ・WA」から始まるコードの場合が多いのですが、買取業者は基本的に「AQ・WA」から始まるギフト券を買い取ってくれないからです。

シートタイプに関しても、全ての一部の業者しか対応しておらず、Eメールタイプと比べて換金率が低くなってしまうので注意してください。

クレジットカードなら簡単にAmazonギフト券が買える

クレジットカードなら簡単にAmazonギフト券が買える

nanacoでもAmazonギフト券は買えますが、わざわざセブンイレブンへ行かなくてはならず、カードタイプやシートタイプしか買えません。

自宅で簡単に買えて、すぐ手元にギフトコードが届くのがクレジットカードです。

クレジットカードはコンビニではAmazonギフト券の購入はできませんが、amazonならクレジットカードで買えるのです。

amazonならカードタイプではなくEメールタイプが購入できて、決済終了後すぐにメールでギフトコードが送られてくるので大変便利です。

nanacoはチャージ上限がありましたが、クレジットカードならショッピング枠に依存しているので大量購入も可能です。

「どうしてもnanacoを使いたい!」といった事情がない限り、Amazonギフト券はクレジットカードで買う方が簡単ですし、大量購入の可能です。

nanacoで買いすぎたAmazonギフト券を換金する方法

nanacoで買いすぎたAmazonギフト券を換金する方法

nanacoやクレジットカードでAmazonギフト券を買ったけど、思ったより使わなくて余ってしまった…
そんな方もいるでしょう。そんな方におすすめしたいのがAmazonギフト券の換金です。

余ったAmazonギフト券はギフト券買取サイトで換金するのがおすすめです。

100%現金にすることはできませんが、使う予定のないAmazonギフト券を持っていても無駄になってしまいますし、現金の方が使えるので、プレゼントでもらったAmazonギフト券を現金にかえてしまう人も多くいます。

店舗型の金券ショップや買取業者ではAmazonギフト券は買い取ってくれないため、多くの人がギフト券買取サイトを利用しています。

ギフト券買取サイトでは、Amazonギフト券を85%〜95%の換金率で買い取っており、即日入金も可能になっているので、急いでお金を用意したい方にもおすすめです。

しかし、インターネット上にはたくさんのギフト券買取サイトがあり、なかには悪質な詐欺サイトも存在します。初めてAmazonギフト券を換金する方や、忙しくて時間のない方はサイト選びが難しいかもしれません。

そこで当サイトが実際に利用して選んだ優良買取サイトを3社紹介します。どなたが利用しても満足できるサイトばかりなので、ぜひ利用してみてくださいね。

ギフトグレース

買取率 85〜95%前後
入金スピード 最短3時間
営業時間 24時間(定休:日~月8:00)
電話番号 03-5937-0066
対応ネット銀行 ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行

ギフトグレースは業界トップクラスの換金率で人気の買取サイトです。

初めての買取なら90%前後が保証されており、24時間対応なので時間が取れない方でも安心して利用できます。

公式サイトはこちらギフトグレースの詳細

買取ボブ

買取ボブ
買取率 80〜90%前後
入金スピード 最短10分
営業時間 24時間(TEL:9:00~19:00)
電話番号 0120-689-880
対応ネット銀行 楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行

買取ボブは、業界最大手と言われるギフト券買取サイトで、換金率高く、スピード対応なので利用者もたくさんいます。

初回買取保証もあり、24時間対応なのでいつでもどこでもAmazonギフト券が安全に換金できるようになっています

公式サイトはこちら買取ボブの詳細

バイカ

バイカ
買取率 86〜95%前後
入金スピード 最短10分
営業時間 24時間
電話番号 03-5927-1264
対応ネット銀行 楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行

バイカはギフト券買取サイトの中では比較的新しい業者ですが、換金率が他より高い日が多いことで最近注目されている人気サイトです。

Amazonギフト券は日によって換金率が変わるのですが、トップクラスの買取サイトになるとどこもあまり変わらない状態になっています。しかし、バイカはトップクラスの買取サイトより数%高いことがあるのです。

換金率にこだわって1%でも高く売りたい!という方にはおすすめの買取サイトとなっています。

公式サイトはこちらバイカの詳細

まとめ

nanacoでAmazonギフト券を購入する方法を徹底調査まとめ

今回はnanacoの特徴やAmazonギフト券の購入方法、買いすぎたAmazonギフト券の換金方法いついてお話ししました。最後にポイントをまとめましたので、おさらいしましょう。

  • nanacoは株式会社セブン&アイ・ホールディングスが提供する電子マネー
  • カードタイプとモバイルタイプ、クレジットカード一体型の3種類
  • チャージ方法は現金、クレジットカード、nanacoギフト
  • セブンイレブンで売っているAmazonギフト券ならnanacoで支払いが可能
  • セブンイレブンで買えるのはカードタイプとシートタイプ
  • nanacoでAmazonギフト券を買うときのは3つの注意点がある
  • Amazonギフト券購入時にnanacoポイントが貯まらない
  • チャージ額に制限がある
  • 買いすぎて余っても換金できない可能性がある
  • クレジットカードの方がamazonで簡単に買える
  • amazonならEメールタイプが買える
  • 余ったAmazonギフト券はギフト券買取サイトで換金
  • Amazonギフト券を85%〜95%で買い取ってくれる

nanacoでもAmazonギフト券は買えますが、金額や買える種類に制限があります。また店舗までいく必要があるので手間がかかります。

クレジットカードなら時間や場所を問わず買えるので、特別な事情がない限りはクレジットカードの方がおすすめです。

買いすぎた余ったAmazonギフト券は、ギフト券買取サイトで換金できるのでぜひ有効活用してくださいね。

関連記事

PayPalでAmazonギフト券を購入することはできるのか?

PayPalでAmazonギフト券を購入することはできるのか?

PayPal(ペイパル)は、インターネットを利用したオンライン決済サービスです。今回は、PayPalの特徴や登録方法を踏まえつつ、PayPalを使ったAmazonギフト券の購入方法についてお伝えしてい …

Amazonギフト券をGooglePlayカードに交換するのはおトク?

Amazonギフト券をGooglePlayカードに交換するのはおトク?

「課金するためにGooglePlayカードが欲しいけど、Amazonギフト券しかない…」ふと思いつくのがAmazon券をGooglePlayカードに交換できないかということでしょう。 そこで今回は、A …

楽天Edyで買えるamazonギフト券はチャージタイプのみ!

楽天Edyで買えるAmazonギフト券はチャージタイプのみ!

楽天Edyは楽天Edy株式会社のプリペイド(前払い)方式の電子マネーです。今回は楽天EdyでAmazonギフト券を買う方法について調査しました。 楽天Edyで買えるAmazonギフト券はチャージタイプ …

Amazonギフト券をiDで購入する方法を徹底調査

Amazonギフト券をiDで購入する方法を徹底調査

iDはNTTドコモが提供する電子マネーです。今回はiDでAmazonギフト券を買う方法についてお話しします。 iDはamazonで使える数少ない電子決済サービスです。iDでAmazonギフト券を買う方 …

PayPayでAmazonギフト券が買えるか徹底調査

PayPayでAmazonギフト券が買えるか徹底調査

最近よくCMや広告でよく目にするPayPay。今回は現金を使わず簡単に支払いができるPayPayを使ってAmazonギフト券が買えるのかを徹底調しました。 PayPayでAmazonギフト券を購入する …