amazonギフト券の決済方法

楽天カードでAmazonギフト券を買う方法と知っておくべき注意点

投稿日:2019年12月25日 更新日:

楽天カードでAmazonギフト券を買う方法と知っておくべき注意点

楽天カードマーン!」誰もが一度は見聞きしたことがある楽天カードのCM。楽天グループの楽天カード株式会社が発行するクレジットカードの楽天カードは入会しやすいと話題で、お持ちの方も多いと思います。
今回は楽天カードでAmazonギフト券を買う方法と、購入時に知っておいた方が良い注意についてお話しします。

楽天カードでAmazonギフト券を買うメリット

楽天カードでAmazonギフト券を買うメリット

楽天カードでAmazonギフト券を買う方法を紹介する前に、楽天カードでAmazonギフト券を買うメリットを紹介します。楽天カードでAmazonギフト券を買うメリットは以下の3つです。

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 使いすぎる可能性が低い
  • 購入できるAmazonギフト券の種類が豊富

1つ目のメリットは、楽天カードの魅力の一つである楽天ポイントがたまります

入会だけで最大7000ポイント付与されたり、結構たまりやすい上に使える場所も多く、貯まれば貯まるほどお得な楽天ポイント。Amazonギフト券を購入する場合だと、購入金額の1%分のポイントが貯まります。

また、amazonプライムの会員であった場合、利用額の0.5%分のamazonポイントも付与されるので、2つのポイントが同時に貯ま流のでかなりお得です。

2つ目のメリットは使いすぎる可能性が低いことです。

楽天カードの利用上限額は最大100万円と言われています。しかし、入会してすぐ100万円ということは少なく、年収や月の利用金額に応じて徐々に上がっていく傾向にあります。

ほとんどの場合で、入会してすぐの上限額は10万円となっているので、使いすぎる心配が少なく次月の請求が苦しくなる心配もありません。

3つ目のメリットは、購入できるAmazonギフト券の種類が豊富なことです。これは楽天カードに限った話ではないのですが、クレジットカードで購入する場合、コンビニなどの店舗ではなく、amazon公式サイトでAmazonギフト券を購入することができます。

amazonでは様々なタイプのAmazonギフト券が販売されており、カードタイプだけでなく、購入後すぐに使えるEメールタイプや、アカウントに直接チャージできるチャージタイプなどもクレジットカードなら買うことができます。

自分の用途にあったAmazonギフト券が購入できるので非常に便利です。

楽天カードでAmazonギフト券を買う2つの方法

楽天カードでAmazonギフト券を買う2つの方法

楽天カードでAmazonギフト券を買う方法は以下の2つです。

電子マネーなどを経由すればもっと購入方法はありますが、手間がかかるだけでメリットもないので、今回紹介するのは楽天カードで直接購入できる以下の2つの方法だけを紹介します。

  • amazon公式サイトで買う
  • Amazonギフト券売買サイトで買う

それぞれの方法について詳しく解説していきます。

amazon公式サイトで買う

amazon公式サイトで買う

1つ目の方法はAmazon公式サイトで買う方法です。

前述しましたが、amazon公式サイトではクレジットカードでAmazonギフト券の購入が可能となっており、amazonで販売されている全タイプのAmazonギフト券が買えます

購入方法も非常に簡単で、Amazonアカウントの決済方法に楽天カードの情報を登録するだけです。

あとは任意のAmazonギフト券をカートに入れて注文時に、決済方法を登録したクレジットカードに選択するだけです。

Amazonギフト券売買サイトで買う

Amazonギフト券売買サイトで買う

2つ目の方法は、Amazonギフト券売買サイトを利用する方法です。

Amazonギフト券売買サイトとは、個人間でのAmazonギフト券売り買いの場所を提供しているサイトで、簡単にいうとAmazonギフト券売買のマッチングサイトです。

売買サイトはクレジットカードでの決済可能となっており、定価より安くAmazonギフト券が出品されています。Amazonギフト券売買サイトには以下のものがあります。

クレジットカードも使えて、定価より安いなんてAmazon公式サイトで買うよりおトク!」と思うかもしれませんが、デメリットもあります。

amazonが利用規約にてAmazonギフト券を個人間で売買するマッチングサイトの利用をしないよいうにと注意喚起しているのです。注意喚起の内容に関しては以下の記事にて紹介していますので参考にしてください。

注意喚起だけなら良いのですが、もしAmazonに売買サイトで購入したAmazonギフト券とばれた場合、Amazonギフト券の無効化、Amazonアカウントの利用停止など様々なペナルティがあります。

Amazonギフト券が安く買えるのは魅力的ですがペナルティの内容が重すぎるので、なるべく利用は控えた方が良いかもしれませんね。

楽天カードでAmazonギフト券を買う時に知っておくべき注意点

天カードでAmazonギフト券を買う時に知っておくべき注意点

楽天カードだけでなく、クレジットカードでAmazonギフト券を買う場合に知っておくべき注意点があります。ここではその注意点ついて詳しく解説します。

気をつけるべき注意点は以下の3つです。

  • 換金性の高いモノを連続で買わない
  • いきなり楽天カードの利用上限まで買わない
  • 新しい楽天カードやAmazonアカウントを使わない

それぞれの注意点について詳しく解説していきます。

換金性の高いモノを連続で買わない

換金性の高いモノを連続で買わない

1つ目の注意点は、換金性の高い物を連続で買わないことです。

amazonで換金性の高いものと言えば、Amazonギフト券にあたります。

Amazonギフト券が欲しいのに、Amazonギフト券を買うなというのは難しいとは思いますが、最近Amazonギフト券を現金化目的で購入する方が多く、amazonも楽天カード株式会社も問題視している状況です。

Amazonギフト券を時間を空けず連続購入すると、Amazonや楽天が警戒して電話がかかってくる可能性があります。

電話がかかってきても、正当な理由があれば問題なく購入できますし、ペナルティもありませんので事前に理由を用意しておくのが良いでしょう。

いきなり楽天カードの利用上限まで買わない

いきなり楽天カードの利用上限まで買わない

2つ目の注意点は、いきなり楽天カードのの利用上限まで買わないことです。

楽天カードには利用者の状況に応じた利用上限額が設定されています。

利用上限ないであれば自由に買い物ができるのですが、これまで月に数千円くらいした使っていなかった人が、いきなり限度額までAmazonギフト券を買うと、楽天カード株式会社は現金化をしているのでないかと警戒します。

あなたにはその気がなくても、決済を許可してくれない可能性があるので注意しましょう。

新しい楽天カードやAmazonアカウントを使わない

新しい楽天カードやAmazonアカウントを使わない

3つ目の注意点は、楽天カードやAmazonアカウントでAmazonギフト券を買わないことです。

作ったばかりの楽天カードやAmazonアカウントは信用情報が少ない状態となっており、その状態で換金性の高いAmazonギフト券を大量購入すると確認電話がかかってくる可能性が高いです。

これはAmazonギフト券を現金化しようとする方が、今まで使ってきたクレジットカードを止められるのを恐れて新たな楽天カードを作って購入することが多いのが理由です。

少額ならば問題なく買えると思いますが、大量購入の場合は注意してくださいね。

楽天カードは簡単にAmazonギフト券が買えるため非常に便利ですが、大量購入する際には注意すべき点があります。詳しい対象方法は以下の記事にて紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

Amazonギフトを買いすぎた時の対処方法

Amazonギフトを買いすぎた時の対処方法

「楽天カードでAmazonギフト券を買ったはいいけど、思ったより使わなくて余ってしまった」
そんなこともあるでしょう。ここではそんな時に使える対処方法を紹介します。

Amazonギフト券は1度購入が完了してしまうとキャンセルや返品などができません。次に使う時まで放置するしか方法がなく、なんだか損した気分になります。

そんな時に使えるのがAmazonギフト券の換金で、100%とはいきませんが85%〜95%と高い換金率で現金化できます。

Amazonギフト券は基本的に店舗型の金券ショップなどでは買い取ってくれません。

では、どこで換金するのかというとギフト券買取サイトです。ギフト券買取サイトは電子マネーを専門に買取しているネット限定の業者で、Amazonギフト券の換金をするほとんどの方が利用しています。

買取にかかる時間も数時間程度ですので、即日入金が可能となっています。

特におすすめギフト券買取サイトを紹介しますので、よかったら利用してみてください。

ギフトグレース

買取率 85〜95%前後
入金スピード 最短3時間
営業時間 24時間(定休:日~月8:00)
電話番号 03-5937-0066
対応ネット銀行 ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行

ギフトグレースは、ギフト券買取業界でもトップクラスの換金率の高さを誇る優良サイトです。

初回利用であれば90%前後の買取保証もあるため、安心して利用できます。

1万円以上の利用なら手数料もかかりませんので、ぜひ使ってみてくださいね。

公式サイトはこちらギフトグレースの詳細

まとめ

楽天カードでAmazonギフト券を買う方法と知っておくべき注意点まとめ

今回は楽天カードでAmazonギフト券を買う方法についてお話ししました。最後にポイントをまとめましたので確認しましょう。

  • 楽天カードは楽天カード株式会社発行のクレジットカード
  • 入会の敷居が低いと話題で利用者も多い
  • 楽天カードでAmazonギフト券を買うメリットは以下の3つ
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 使いすぎる可能性が低い
  • 購入できるAmazonギフト券の種類が豊富
  • 楽天ポイントでAmazonギフト券を買う方法は以下の2つ
  • amazon公式サイトで買う
  • Amazonギフト券売買サイトで買う
  • 楽天カードでAmazonギフト券を買う場合以下の3つの注意点がある
  • 換金性の高いモノを連続で買わない
  • いきなり楽天カードの利用上限まで買わない
  • 新しい楽天カードやAmazonアカウントを使わない
  • もしAmazonギフト券を買いすぎたらギフト券買取サイトで換金するのがおすすめ

楽天カードはクレジットカードのため、amazon公式サイトで簡単に購入できます。

もし、Amazonギフト券を買いすぎてしまったら、当サイトおすすめのギフト券買取サイトで換金してみてはいかがでしょうか。

関連記事

WebMoneyでAmazonギフト券を購入する方法とは

WebMoneyでAmazonギフト券を購入する方法とは

現在キャシュレス化が進んでいることもあってWebMoneyの存在を知っている方も多いのではないのでしょうか。 WebMoneyはキャッシュレスの先駆け的な立ち位置にある電子マネーで2000年に入る前か …

ドコモのdポイントをAmazonギフト券に交換する方法

ドコモのdポイントをAmazonギフト券に交換する方法

>ドコモユーザーなら月々携帯を使っているだけで貯まっていくdポイント。dポイントはamazonで1ポイント=1円として使えるのですが、Amazonギフト券は買えるのでしょうか? 今回は、dポイントでA …

Pay-easy(ペイジー)でAmazonギフト券は買える?おすすめ購入方法

Pay-easy(ペイジー)でAmazonギフト券は買える?おすすめ購入方法

税金や公共料金などの支払いを、金融機関やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンやスマートフォン、ATMから支払うことができるPay-easy(ペイジー)。 今回は、そんな便利なPay-easyを使って …

メルペイでAmazonギフト券が買えるか徹底調査

メルペイでAmazonギフト券が買えるか徹底調査

スマホさえあればいつでもどこでも商品の売買ができるフリマアプリのメルカリ。そのメルカリが提供している決済サービスがメルペイです。今回はメリペイを使ってAmazonギフト券を買うことができるのかを徹底調 …

Suicaで買えるamazonギフト券はチャージタイプのみ?

Suicaで買えるAmazonギフト券はチャージタイプのみ?

SuicaはJR東日本が発行するICカード乗車券で、お持ちの方も多い電子マネーの一つです。amazonでも使える数少ない電子マネーのSuicaですが、購入できるAmazonギフト券はチャージタイプのみ …