amazonギフト券の買取リスク

【危険】Amazonギフト券買取にはどんなリスクがある?

投稿日:2019年6月7日 更新日:

Amazonギフト券買取のリスクとは?

「贈答品でもらったはいいけど使わない…」という不要なAmazonギフト券を換金であれば、Amazonギフト券の買取は全く問題ありません。

しかし、クレジットカード現金化目的でAmazonギフト券買取を行う場合には、いくつかの危険がともないます。
大事なクレジットカードやamazonアカウントが使えない!なんてことにならないよう、amazonギフト券買取のリスクをきちんと知っておきましょう、

クレジットカード利用停止リスク

カード利用停止リスク

商品の種類に関わらず、換金目的でショッピング枠を利用することは、クレジットカードの利用規約違反

このため、Amazonギフト券の購入が現金化目的だとカード会社にバレたら最後、クレジットカードは利用停止になってしまいます。

急に高額のギフト券を決済したり、キャッシング枠がすでに限度額ギリギリまで使い込んでいたりと、現金化目的を裏付ける決定打があれば、強制解約も免れないでしょう。

amazonアカウント停止リスク

Amazonアカウント停止リスク

カード会社だけでなく、アマゾン運営側も現金化目的のAmazonギフト券購入を禁じています。

近年、第三者からAmazonギフト券をだまし取る詐欺などがあらわれはじめ、Amazonギフト券の不正利用が問題になっているからです。

実際、アマゾンの公式サイトでもAmazonギフト券の細則として、「ギフト券を再販売その他対価をもって譲渡すること、換金することまたは他のアカウントで使用することはできません。」と明記されています。

この規約に違反すると、ペナルティとしてAmazonアカウントの利用停止や削除という措置がとられてしまうということです。

Amazonギフト券買取の危険度はどれくらい?

Amazonギフト券買取の危険度はどれくらい?

クレジットカード現金化が法的にグレーゾーンである以上、その手段としてAmazonギフト券買取も一定のリスクがつきまといます。

しかしその危険度は、数ある現金化の手段と照らし合わせた時、一体いかほどのものなのでしょうか?

自分で行う現金化としては安全

商品のカード購入から転売までを、全て自分一人で行うクレジットカード現金化は、高換金率なぶんリスクが高いと言われています。

カード会社も現金化を警戒していますから、新幹線回数券や商品券など、手軽に手に入れられる高換金率商品は軒並み、カード決済するだけで電話がかかってきてしまうと考えてください。

その点、オンラインで購入できるAmazonギフト券Eメールタイプは、クレジットカード決済が正式な購入として認められているぶんバレにくいという特徴があります。

もちろんそれで安全が保証されているというわけではありませんが、急に5万円以上の高額決済など明らかに怪しい行為をしない限りはまずバレません。

自分でのクレジットカード現金化を考えるなら、Amazonギフト券買取は最有力候補といっても過言ではないでしょう。

ただし、Amazonギフト券の購入から転売までを行うにはそれなりのリスクがあります。

で詳しく紹介しています。

カードの安全を確保したいなら現金化業者

安全を確保したいなら業者利用
現金化業者の利用とAmazonギフト券買取の安全性の比較については、ネット上でも議論がわかれるところです。

しかし、換金率や手続き方法の違いなどはさておき、クレジットカードの安全性のみで考えるのであれば、全てをプロに任せることができる現金化業者の方が高いといえるでしょう。

Amazonギフト券買取サイトは、あくまでも顧客が所持しているAmazonギフト券を対象にサービスを提供しているので、クレジットカードの面倒までは見てくれません。

しかし、カード会社の目を欺いてきた技量のある現金化業者の優良店なら、クレジットカード利用停止の条件について知識があります。

現金化サービス利用前に不安を伝え、カードの種類や普段の利用状況を相談すれば、最悪無茶な現金化はとめてくれるでしょう。

その点素人が独断でクレジットカード購入を行うAmazonギフト券買取は、知識不足が原因で思わぬことをきっかけに、カードが利用停止になる危険性があります。

合わせて読みたい記事はコチラ↓

安全なAmazonギフト券買取のコツ

Amazonギフト券買取のコツ

Amazonギフト券買取は正しい知識さえ持って行えば、クレジットカード利用停止を招くことはありません。

mAmazonギフト券買取で怪しまれるクレジットカード決済の特徴や、安全にAmazonギフト券買取を行うコツを知っておきましょう。

新規アカウント、カードは使わない

新しいアカウント、カードは使わない
amazonギフト券の購入で、クレジットカード現金化が疑われてしまう要因には、以下のようなものがあります。

  • アマゾンの新規アカウントでamazonギフト券を購入する
  • 新規作成したばかりのクレジットカードで決済する
  • 5万円以上のamazonギフト券を1度に購入する
  • キャッシング枠をすでに限度額ギリギリまで使っている

普段からアマゾンやクレジットカードの利用がある人は、現金化目的だと断定しづらいため、決済がすんなり通ります。

反対に、作ったばかりのカードやアカウントだと、「現金化目的に新規作成したのかな」と疑われてしまうのです。

また、アカウントとカードどちらもあまり使っていないという場合も、作ったばかりのものほどではありませんが、利用停止リスクが発生します。

優良なAmazonギフト券買取サイトを使う

優良な買取サイトを利用する

Amazonギフト券を転売する方法は、ネットオークションやフリマアプリ、マッチングサイトの利用など様々です。

しかし、もっとも安全なAmazonギフト券買取の方法は、みんなが利用している人気のAmazonギフト券買取サイトを利用することです。

なぜならネット上の個人取引は、生身の人と人がやりとりする以上、人的トラブルが発生する可能性があります。

クレジットカードとamazonアカウントの利用停止だけで精一杯なのに、これ以上リスクを増やす必要はありません。

換金率を一定にするためにも、amazonギフト券買取は買取サイトの優良店で行いましょう。

初回なら、90%前後の買取価格が保証されるので、安全性と高換金率を一度に手に入れることができます。

まとめ

Amazonギフト券買取は必要な時だけ利用しよう

初回買取価格が90%前後という、現金化業者にはない高換金率が魅力のAmazonギフト券買取は、実はそのぶん深みにハマりやすいというリスクもあります。

便利さに味をしめて、リボ払いなどと併用して利用を重ねていると、いつの間にか返済不能なほど負債が大きくなっていた、というケースも珍しくありません。

クレジットカードの決済はカード会社から借りたお金だという感覚を忘れずに、本当に必要な時だけAmazonギフト券買取サービスを利用するようにしましょう。

関連記事

悪質な詐欺サイトに注意!Amazonギフト券買取サイトの選び方を解説

悪質な詐欺サイトに注意!Amazonギフト券買取サイトの選び方を解説

インターネット上には、Amazonギフト券の買取サイトがたくさんあります。 その中には、悪質な詐欺サイトがあり、Amazonギフト券を不正に騙し盗ろうとしています。 大切なのは優良な買取サイトを選ぶこ …

違法ではなく規約違反?amazonギフト券の現金化のリスクとは

違法ではなく規約違反?amazonギフト券の現金化のリスクとは

「余ったAmazonギフト券を換金したいけど、違法性はないの?」 「Amazonギフト券の現金化で逮捕されたって聞いたことがある…」 上記のような不安の声を耳にしますが、Amazonギフト券の現金化は …

Amazonギフト券は盗まれる?不正利用された時の対処と予防策

Amazonギフト券は盗まれる?不正利用された時の対処と予防策

『amazonのご利用ありがとうございます。』身に覚えのないamazonからの請求メールが突然届いた! いきなりの出来事でテンパってしまうでしょうが、落ち着いてください。 まずは落ち着いて、届いたメー …

Amazonギフト券換金でクレジットカード利用停止?リスクと対策を解説

Amazonギフト券換金でクレジットカード利用停止?リスクと対策を解説

「Amazonギフト券を換金したらクレジットカードが利用停止になるって聞いた…」 Amazonギフト券を換金したいけど、上記のような不安があるから踏み出せずにいる方はいると思います。 Amazonギフ …